>> DL販売あり DL販売あり > アダルトゲーム ( 106 )


並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )   評価 ( up down )
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 10 番を表示 (全 106 枚)
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 ... [11] »
牝・束・縛

   
牝・束・縛 高ヒット
[Views] 6085   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2014/9/7 22:00    
タグ 開口マスク , ボールギャグ , フェイスクラッチマスク , 拘束衣 , ボンデージ , アームバインダー , ガスマスク

softhouse-sealの拘束オンリー調教作品。
性奴隷の調教、売買を生業とする主人公が、女学院に潜伏し生徒、教師を手にかけていくお話。
なんと本作は全シーンが拘束有り、しかも縄、革、拘束具を起点に、ボンデージ、ヒトイヌ、アームバインダー、開口マスク、ボールギャグやフェイスクラッチマスク等、とにかく器具のバリエーションが豊富な作品です。
導入時のセックスさえ拘束する始末で、かつ基本的に快楽責めなのでセックスの延長線にあり、ギチギチに動けなくした女性は好きだけど酷いのはちょっと・・・な方にもOKな内容かと思います。
ただ、ワンシーンの差分に変化が乏しかったり、ガッチリ顔が拘束されても普通に喋ってる所があったりと内容の濃さではやや物足りないかもしれません。一部は価格帯の安さからしかたないのかも知れませんが・・・



腐果の濡獄 ~蠢く妄執の連鎖……終わりのない饗宴~

 
腐果の濡獄 ~蠢く妄執の連鎖……終わりのない饗宴~ 高ヒット
[Views] 3140   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2014/9/7 21:36    
タグ アングルワイダー , グロ表現 , 電気責め , 抜歯 , 舌挟み

TinkerBellのサイコサスペンス作品。
ある猟奇殺人事件を舞台に、次々と犠牲になるヒロイン達の過程を描いたお話です。
とりあえずこの作品、リョナ属性を持ってない方には全くオススメできません。
ザックリ言うと人体改造、電気責め、流血、硫酸、抜歯、食糞etc・・・
エロシーンも喘ぎ声より悲鳴や叫び声の方が多いのではないかという調子で、ストーリーも最初から最後までほぼ救いようがない、壮絶ながらも淡々とした後味の悪い雰囲気を強く出している作品です。
特にエロシーン(?)では頻繁にヒロインの視点に切り替わるあたり、犠牲者の心境心理を非常にリアルに表現する構成となっています。



逆王道

   
逆王道 高ヒット
[Views] 3267   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2013/12/15 2:27    
タグ 鎖拘束 , アームバインダー , フェイスクラッチマスク , バーギャグ

つるみくから発売の学園モノ調教作品。

1年間の学園生活、幼馴染みや同級生、転校生や上級生など、いわゆる王道学園的なヒロイン達が突如監禁され、雌奴隷に変貌していく過程を描いた本作。
攻略ヒロインは6人と多めでエロシーンはほぼ凌辱オンリー、ルートもヒロインごとにほぼ一直線なので割と直感的にプレイできます。
シーンは鎖を中心に使った奴隷的シチュエーションが多く、フェイスクラッチマスク、バーギャグ、アームバインダーなどの器具も出てきますが、同メーカーの他作品に比べるとちょっとSM度は低めかも?(それでもギャップの強さから十分凌辱的に感じられるかと)

ストーリー部分にも学園モノっぽい演出でなかなか濃い内容となっております。
プレイする際には学園パートをたっぷり堪能した上で堕ちていくヒロイン達を楽しみましょう。
 

 



愛してるけど恋したい、あと援●交際も


愛してるけど恋したい、あと援●交際も 高ヒット
[Views] 2230   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2013/12/14 22:25    
タグ ボンデージ , ボールギャグ , リングギャグ

劇團近未来より発売の、入院先で奥さんやナースさん、はてまたJK(?)さんと介抱という名のエロいことをしちゃおう!的なノリの作品。

攻略対象は3人でそれぞれのルートに分岐もちょっとあります。
奥さんがおっとり系でマゾっ気があるのかボンデージやボールギャグ等SMプレイ多め。(ギャグ付けたままのプレイが多いので嬉しい)
精液大好きなナースさんにもリングギャグのイラマチオ有り。
褐色娘さんは見た目が一番マニアックな為かプレイ自体は割と普通なのでお好みで。

ミドルプライスな作品ながらもシーン数、CG共になかなかのクオリティであり、エロシーンも直感的に見れる、良質な抜きゲーとなっています。
 

 



TRIPLE×SADISTIC ~ドSなオレと令嬢たちの14日間~

   
TRIPLE×SADISTIC ~ドSなオレと令嬢たちの14日間~ 高ヒット
[Views] 5651   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2013/7/20 20:37    
タグ ボールギャグ , 鼻フック , ボンデージ , M男

ブラックルナのサディスティック・ラブストーリー作品。
俺様系なイケメン主人公が、これまたドSなお嬢様に監禁されていたぶられたり、逆にいたぶったりするお話。
お嬢様達とちょっとアブノーマルなエッチをしよう!的な割と軽いタッチな本作。
基本的にはドM展開の流れですがちょっと責めも入ったり、逆転ルートもあったりとで、テーマに縛られないゆるい感じの流れが魅力の作品です。
逆転シーンでは鼻フックや、ボールギャグ越しのキスなど結構マニアックなのも。



革拘束~ワタシ、壊されました

 
革拘束~ワタシ、壊されました 高ヒット
[Views] 15745   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2013/7/9 22:53    
タグ ボンデージ , アームバインダー , 蝋燭責め , 鞭責め , 食糞 , 開口マスク , 拘束衣 , ヒトイヌ , ボンデージミトン

Paranoia/Fact?製作の革拘束調教作品。

ヒロインを自宅地下室に監禁調教していくお話で、Hシーンはほぼ全て拘束オンリー。
その種類も様々で、アームバインダーから拘束衣、ボンデージにミトンや開口マスク等、拘束具ファン(?)にはたまらない作品です。
ちょっと話の流れは早めでザックリですが、声優さんの演技も悪くなく実用性には問題ないかと。
攻略ヒロインは一人でルートも少ないですが、革拘束という一つのジャンルに絞った作品としてはシーン数はなかなか多く、拘束具の描写等に割と拘りがあるので好きな人にはとても良い作品だと思います。

 



HOTOTOGISU ‐滅せぬもののあるべきか‐

   
HOTOTOGISU ‐滅せぬもののあるべきか‐ 高ヒット
[Views] 7317   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2012/9/17 20:20    
タグ 開口器 , ボールギャグ , バーギャグ , 猿轡 , 全頭マスク , 鞭責め , スカトロ , 鎖拘束 , 乳首ピアス

つるみくの調教凌辱ADV後半作品。
と思ったけども、前作「姦白宣言」と比べ関連性はあまりないので今作だけプレイしても問題なく楽しめます。
されど作品の方向性としてはほぼ同じで、亡き前総理の息子が再び政界に昇り詰める為に各組織のヒロイン達を調教して手駒にしていく流れは前作と変わらず、ちょっと規模がデカくなってます。

今作は攻略ヒロイン数が多めの6人でHシーンも人数分増えており、ストーリーと調教シーンが交互に入るような構成になっているので割とテンポ良く進めます。
Hシーンは各ヒロインごとに監禁シーン、SMやスカトロ、フィスト等のハードコアプレイと輪姦が中心。
口枷も豊富で猿轡やボールギャグ、開口器を始め、全頭マスクやアクリル製のバーギャグ等も使用されてます。
これらは監禁シーン以外でも使用され、全頭マスクを付けた鞭打ち散歩プレイや、バーギャグを着用したままの浣腸や本番プレイもあって口枷のくぐもった喘ぎ声が好きな方には良い作品です。

それと地味に印象的だったのが、監禁時にトレイに人糞があったシーン。
基本的に同メーカーではアナルや浣腸等の液状物などではモザイクしてなかったですが、プレイ自体に絡んではないものの固形物の方もモザイク無しだったのはちょっとビックリ。ほぼ1シーンなので苦手は人は飛ばしてOKです。



突然怪人になった俺が魔法少女を堕とす話

   
突然怪人になった俺が魔法少女を堕とす話 高ヒット
[Views] 5492   [Rating Rank]0.00 (投票数 0) カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2012/9/16 23:16    
タグ 戦闘ヒロイン , ガスマスク , 触手責め , 鞭責め , 蝋燭責め

HEAT-SOFTの魔法少女凌辱コメディ。
秘密組織の下っ端主人公が両手触手の怪人に改造されて、組織に対抗する魔法少女ヒロイン達を凌辱するお話です。
基本的には触手&戦闘ヒロイン堕ちを主体としながらも、その過程として機械拘束した快楽責めやSM的要素なども地味に盛り込んでます。
性格の違う魔法少女ヒロイン二人に同様の責めシーンがあって、それぞれ違った反応を見れるのは良い感じ。
凌辱モノながらかなり軽いタッチの作品なので、エロ&コメディなノリでちょっとフェティッシュ要素も欲しい人向け。



或ル家族ノ姦系図

 
或ル家族ノ姦系図 高ヒット
[Views] 6183   [Rating Rank]8.0000 カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2012/8/19 16:13    
タグ 縄緊縛 , 開口器 , アナルプラグ , ボンデージ , スカトロ , 三角木馬

TinkerBellの母娘調教作品。
亡くなった調教師の祖父に影響された主人公が、再婚相手の母や姉妹を調教していくお話。
さぶろ〜氏の描く彩度抑えめでしっとりした画風とムチムチした質感とが、ネチネチとした調教劇になかなか良く合った作品です。
攻略は大きく分けて母娘達のルートと再婚前の実母の2ルート。
全体としてのHボリュームは量・バリエーション共に悪くはないが、母娘ルートの方がほぼ1本な為、生真面目な長女が好みだった自分としては若干薄味になる結果に。
母娘達が最初に1人、後は次々に絡み合うように調教の連鎖が続き、最後は変態ショーの見せ物になっていくシチュエーション自体はいい感じ、3人の性に対する関心に差があるのも物語が進行する上で特徴的で面白かったです。

プレイ内容は縄主体で、他にも開口器やアナルプラグ等拘束系が中心、鞭蝋燭などの被虐系はほぼナシ。
ショー関係ではボンデージやチューブ浣腸、大蛇等のパフォーマンスがあったりと結構派手なシーンもあります。



姦白宣言

   
姦白宣言 高ヒット
[Views] 7790   [Rating Rank]9.0000 カテゴリ アダルトゲーム     前回更新: 2012/7/15 0:58    
タグ 開口器 , バーギャグ , ボールギャグ , 全頭マスク , ヒトイヌ , スカトロ

つるみくの調教凌辱ADV前半作品。
財閥内トップの総裁の座に付くべく、壮絶な駆け引きやその材料にヒロイン達を監禁、凌辱していくお話。
今作はストーリーパートに力が入ってるのが特徴で、男性声優の導入や登場人物の増加、前後編に分けたことからもそれが伺えます。

エロ方面ではまず、秘書さんが地下に監禁され、嬲られたりスプーン付きのピアスを付けられたりしながらジワジワと精神的に追いつめられていく所が堕ちる過程を表現していて好印象。
ちなみにこちらの秘書さん、自信満々な顔をした立ち絵のためか高飛車かと思いきや、実際は割とフツーでお調子者で驚いたのはたぶん自分だけだと思う。

メインヒロイン3人にはそれぞれ鎖、ヒトイヌ、顔面拘束等の監禁のシーンが用意されています。
今作ではその姿のまま弄くるシーンがあり、すぐに外してスッポンポンになることがなくなったのは地味に嬉しい趣向だと思います。

最後に良かったシーンとしては不良娘の顔面拘束と開口器&鞭打ちシーン、這いつくばりイラマチオで咽びながら鞭を浴びる姿はスカした普段の様子とは異なった凄惨な雰囲気で、実に背徳的な感じです。





execution time : 0.293 sec

最近の気になる作品

6/27金)  牝・束・縛



ギチギチ拘束de強制絶頂。
ミドルプライス作品ながらとんでもなく濃い内容の模様です。
確認できた分でガスマスク、開口マスク、アームバインダー、拘束衣etc